kokoのあしあと

Life is carnival. 本気で痩せようと決めた10月。ダイエット記録。時々お出かけ、時々美容。

ダイエットに影響あるかな?体質診断してもらいました。

ダイエットがうまくいかない

 

 

色々な書籍でダイエットにいい運動、

生活習慣、食事方法などの知識を得て

実践するにも上手にとりこめない。

 

腹八分目って言われても、人によって違うのか?

 

水を沢山飲めっていうけど、どのくらい飲めば・・・

 

太り方も、原因も千差万別なら

痩せ方だって同様だ。

 

 

私にあったやり方がわかれば・・

 

 

体質別ダイエットという方法を知って

思い切ってカウンセリングを申し込んだ。

 

事前にアンケートが来た。

体調に関すること、普段の食生活や

生活習慣に関する事

目指すゴールのことなど

 

当日を楽しみに待った。

 

 

循環が悪くて太るタイプだった

 

血流が悪いめぐりが悪い

血の量が足りない

そのせいで、消化吸収排泄のプロセスが

上手にできず、老廃物がたまってしまう

血太りというタイプでした。

 

事前のカウンセリング項目から

精製された炭水化物

白い砂糖や小麦食品

は避けたほうがいいこと

水分をもっと取らないと代謝できないこと

を指摘された。

 

 

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200927134644j:image
f:id:happyfunnylovely:20200927134648j:image

 毎日弁当持参してたけど

確かにできあいものをペッと乗せて

適当にサラダとか卵とか。

バランスとっているつもりの弁当。

 

 

体質にあった正しい食事が必要!

と指摘されました。

 

 

 

血太りさんは冷えが大敵!!

 

特徴としては

お腹に肉が付きやすい

年を取るほど太りやすくなる

全体に均一に太る

見た目より体重が重い

 

食事、服装、生活環境から

冷やす要素を減らすことがポイント


f:id:happyfunnylovely:20200927134652j:image

もうだいぶ前に冷えを改善して

平熱も35度前半から36度後半になった

経験があるので、冷えがダメだってことは

承知していながらも

まだまだでした。

 

 

糖質なの?GI値なの?冷えなの?

 

私が読んでるダイエット書籍にも

糖質を控えることや

GI値を意識して血糖値を上げないこと

などが書かれています。

 

スマホにもこんな画像を入れて

いつでも見れるようにしてた。

 

 


f:id:happyfunnylovely:20200927134636j:image

 

 私お酒飲まないし、果物もあまり食べない。

NOのカテゴリーに入るものは

そんなに食べていないはずなのに・・・って

思ってた!

 

 

自分にあう方法が必ずある

 

 

まだ成功していない私がいうのは

おかしいけど、

 

間違ってたら苦労は実らない。

自分の体の声を聴かなければ。

 

 

私は塩気のあるものが昔から好きで

イカの塩辛とか、せんべいとか。

ポテチはいつだって塩味一択だし←

 

「体はあったまりたがっていた」

ってことかもしれないと思った。

 

振り返ってみると

甘いものは会社でいただけば食べてるし

生理期間中は暴飲暴食しがち

コントロールが難しいことがある。

朝ごはんはパン派だし

珈琲も一日二杯は飲む

緑茶が大好きだし。

 

聞いたらパン一つとっても

思った以上においしくするために

多くの調味料が使われているし

添加物もたくさん入ってるとのこと。

 

あぁ・・

そういうの考えたことなかった

 

からしっかりとした

効果が出なかったんだ。

 


f:id:happyfunnylovely:20200927134640j:image

 

 

 お金を払ってカウンセリングを受け、

体質を診断してよかった。

 

糖質が多いといわれる根菜類ですけど

私には必要な栄養素だったり、

野菜と言われたら沢山サラダ食べてたけど

実はスープやみそ汁や煮物を食べるべきだったり・・・

 

反省点が一気に出てきた!

結果を確実に出すために

やり方を一新することに決定!