kokoのあしあと

Life is carnival. 本気で痩せようと決めた10月。ダイエット記録。時々お出かけ、時々美容。

私の子宮筋腫記録~入院生活編~⑧退院の日のお話

※過去記事をアレンジしてお届けしています。※ 

 

昨夜はうっかり消灯時間とともに

寝てしまったようです。

入院生活にやっと慣れたころに

退院とは!

今朝も五時起き。気分良い。

今日は退院日です。

 

朝ごはんを食べて、ゆっくり片づけながら

パッキングをしていきます。

清算に必要な書類ができるまで待ちます。

 

歯磨きして顔を洗って、化粧水、乳液、

日焼け止めON

その後パジャマをやっと!脱いで!

 

Tシャツにレギンス、上にパーカーという

楽すぎるいでたち。

 

スリッパからスニーカーにも履き替え、

動いては休憩を繰り返し

準備完了!

 

その後会計へ。

一般の診察の会計と同じところに並ぶ。

その前に県民共済の用紙を渡して記入を依頼。

いちいち書類依頼するとお金請求されるんだね・・

 

ゴタゴタしながらもなんとか予定通り完了し

入院病棟へ戻る

すると、

「新しい入院患者さんが来たのでできれば

 荷物出してもらえますか?」

とのこと。

 

 

慌てて一人で荷物を部屋からだし

お世話になった看護師さん達に挨拶をして

さっさと退散! 

 

感慨深いのは私だけですね。

現場は次々患者さんが入れ替わり

同じ日常を繰り返し行っているんだもん

 

共有スペースに移動し、

母に連絡すると

近くにいるとのこと。

事情を話し急いで来てもらった。

 

その後退院祝いにお茶でも。

ということで喫茶店へ。

あったかいカフェオレとエッグベネディクトを注文。

母はあったかカフェオレとカツサンドを。

美味しくいただきました。

 

◎入院中も退院後もしばらくカフェインは避けるよう

言われると思います。コーヒーもダメです。

この日飲んで夜、お腹下しました。

腎臓にすごい負担がかかるので、体調がしっかり

戻ってからがいいようです。

  

この日のわたし

たったの十日ほどの入院だったにも関わらず

感慨深い気持ち。

退院後のために、鉄剤と痛み止めをいただいたので

一安心。

 

輸血をしたので体の回復プロセスもかかるだろうから

とにかく安静にといわれる。

呼吸はまだ浅いが、ゆっくり深呼吸を繰り返して

呼吸を整えることができるようになり楽。

 

オシモのほうは出血よりだいぶ茶色のオリモノに変化

量も減ってきたような気がする

 

全身のむくみが結構ハード。

10キロ増みたいな体型。

浮腫み防靴下とおむつのせいでできた

足とお尻背中にある肌荒れ

治るかな・・

 

 

終わり

 

 

f:id:happyfunnylovely:20201228224640j:plain