kokoのあしあと

Life is carnival. 今日より明日、よりよくなっていたら良いのだ

一期一会と成長

3月になりました。

 

前回のブログから約一か月もあいてしまったことに驚くkokoです。

 

 

2月は契約満了月だったので、次の仕事を探す必要があって、

ちょっとバタバタしていました。

おまけに急な気温差があったり、初雪が降るほど冷え込む日などもあってか

風邪もひいてしまいました( ;∀;)

 

無事に次の派遣先も決まり、とっても穏やかに契約満了を迎え

皆さんに挨拶もでき、最後の日を終えました。

 

まだ鼻声ではありますが、前回(いつだろう)の風邪の時の残りのマスクをして

昨日、お世話になった職場の数人とご飯へ。

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200301171752j:image

 

 

おいしいご飯をたらふく食べて、今まで聞けなかった裏話とか人間関係の構図や、

人の歴史とか、沢山オフレコ話が聞けて楽しかったです。

 

 

 

おととしから昨年の夏ごろまで私にとって、とてもハードな時期がありました。

とことん落ち込み、自信を無くし、どうしていいかわからないほどでした。

 

問題はいくつかあり、アプローチもいくつか方法があることは知りつつ

自分自身と向き合い解決の糸口を探そうと努めました。

 

 

人の話をきき、そこからヒントを得たり、

普段あまり仕事の話や落ち込んで滅入っているような深い話はしない友人にも、

踏み込んで相談してみたり意見を聞いてみたりしつつ、

自分を見つめなおすために助けになりそうな本も

いくつか読みました。

 

 

ものすごく落ちたときほど、何を求めているか、何が大事なことなのかが

明確になると聞きます。

 

 

 

 

そのあと、お世話になった派遣先でいい出会いがありました。

職場の雰囲気も、社長も、働く人たちも、それ以前とは全く違いました。

 

 

 

どん底の惨めな気持ちを何とかすべく、動いた結果、集めた情報や

必要な方法、自分との向き合い方、考え方など、意識して工夫し、

変えていこうと努力していましたが、

職場にいた人たちがいいお手本になった気がします。

 

 

 

終わりが見えている契約期間のある派遣先でしたが、

自分自身を見つめなおして

やり直す時間が欲しかったから。

 

 

それが功を奏して、今は立ち直れたと思います。

 

 

 

謙虚になって、周りを見渡し、悪い部分が見えても、相手を尊重し

自分にとって大事なことに集中し、重要でないことは後回しにする。

 

後回しにすることで、時間にゆとりができるし、感情的にならずに済むし・・

とか、色々実験して確認して、有効だと思える秘訣も得られた(笑)

 

 

とってもいいリハビリ期間を得られたことに感謝。

 

 

そして、自分と向き合い、周りにとってのベストを考えて

動いてみると、不思議と、人に信頼される気がしました。

 

 

今まで派遣してきて、一番、評価していただけた場所でした。

 

大丈夫。私はまだやっていける。働いていいんだ。と思えた。

 

頑張ってよかった。

 

私も、成長させていただけたし、一期一会の精神で、

職場の人と接することができたし、

また職場の人たちもそのように丁寧に接してくださったから

いいご縁ができたなぁと思います。

 

 

 

最後の日まで仕事で、バタバタしてしまって、

時間はかけられなかったけど

私の感謝の気持ちと愛は伝えられる機会をもらえたので、

それはよかったな。

 

 

 

4年に一度のうるう年の日の飲み会は、

病み上がりで鼻声の私でしたが

夜遅くまで沢山笑いました。