kokoのあしあと

Life is carnival. 今日より明日、よりよくなっていたら良いのだ

【ダイエット】やり方を見直し!

 ぎっくり腰以降怠けっぱなしのダイエット

 

 

12月はいってすぐにぎっくり腰して、年末までは痛みが強かったから

ジムも一か月お休みしていました。

 

そのまま、正月休みに入り、沢山食べて、沢山寝て、過ごしました。

ダイエットはお休みだ~~と言わんばかりに。

 

体重計に乗らずとも、自分が重たくなることには気づいていました。

 

 結果は全部リセット。なんならプラス。

 

 

 

ダイエット見直し策

 

中途半端な気持ちで、やった気になるようなやり方はやめる。

 

①一か月1キロ~1・5キロ減をゴールにする

②毎週の課題を作る

 

①毎月のわかりやすいゴールを設定することで、だらけないで済みそう

20代なら一か月くらいで5キロ減くらいは頑張ればできたし、

特に影響もなかったのですが、大人世代になると無理は見た目にも響くよう。

 

かといって、昨年みたいに、やることだけ増やしたり、食事だけつけていても

仕方ないと気づいた。

 

具体的に毎月1キロ。と無理ない程度、焦りはあるかもしれないけれど

結果がないよりは毎月メリハリをもった行動ができそうだ。

長期戦で最終結果ばかり追うより、小さい目標設定を追うほうが

気持ちも楽だ。

 

②毎週の課題を設定する

 

これもモチベーション維持のためにも、週ごとに小さな目標を作るのは

良さそうだと思った。

 

少し意識したらできる。というくらいのハードルの低さが維持するポイントになりそう

 

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200114215112j:image

 

 

今週の課題

 

運動編

毎日ストレッチとスクワット

脂肪やこり、むくみ、をほぐすためのコロコロ

 

食事編

朝ごはんを食べる

砂糖のはいった飲物を避ける

 

 

 

 

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200114215125j:image

 

 コロコロはフォローしていたインスタグラマーさんも活用して

ダイエット成功されていました。

 

かたくなった脂肪をほぐすことで、痩せやすくなるようです。

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200114215133j:image

 

 

 

 上の写真のように、足を全体的に自分の体重を利用しつつ

ほぐすことと、肩甲骨、腕の付け根のあたりにおいて

ほぐすことをしています。

 

久しぶりにやったら、ぞくぞくするほど痛かったです(涙)

 

 

 

 

 

f:id:happyfunnylovely:20200114215144j:image

 

 ストレッチは腰痛対策用のをやります。

病院でもらったストレッチの紙を見ながら、三度目のぎっくり腰はもう嫌。

 

 

さぁ、結果を出そう

 

 毎週の課題に工夫をこらしながら、毎月順調にー1キロ目指す。

できなくてもやめない、否定しない。

結果の出方は個人差がある。

けれど、毎日の意識とか工夫次第で一キロが順調に落とせるようになるはず。