彩り豊かに自分らしく

一つずつ自分のペースで目標達成を叶える日々を綴ります。

【ぐうたら女子のダイエット日記】ダイエットに筋トレはいりますか?

体育は常に2だったkokoです。←

 

 

運動は苦手だし、しんどいから嫌いです。

特に走るのが・・・。

なぜ人は走るのでしょうか。(オイ

 

 

そんな私でも、過去に運動経験ありますよ。

 

テニスとダンスです。

体育2がよくやったよね

 

 

いずれもはまってしまい、10年ほど続けていました。

テニスはシードがつくほどまではいきましたし、

ダンスはイベントで踊った経験もあります。

これができた理由はただ、一つ。

自分のペースで実力をつけられる自由があったから。

 

だって体育って時間決まってるからさ

どんくさい人っておいてけぼりになるからさ

言い訳

 

 

 

そんな運動が苦手、しんどいのが嫌だという

ダイエッターさんに(私含め)

筋トレについてシェアしたいと思います。

 

 

 

 

筋トレのダイエット効果とは?

 

正しく筋トレを行うと、筋肉量が増えます。

筋肉量が増えると、基礎代謝量が増加します。

よって、痩せやすいからだに近づくことができます。

 

 

 

 

 

ダイエットにおける運動の役割とは?

 

消費カロリーを増やすこと

メリハリのある美しい体をつくること

 

 

食べる量を運動量が上回ると、体重は落ちていきます。

蓄えてしまった体脂肪を燃やすのは

有酸素運動が最も効果的です。

 

筋トレで筋肉をつけることで、

メリハリのある美しいからだになります。

また、血流、新陳代謝があがるため

肌がきれいになるなどの

若返り、美肌効果も期待できます。

 

 

 

筋肉量は20代前半がピーク

 

年齢を重ねると気づかない間に筋力は低下します。

60代までには約25%も減少!!!

45歳を過ぎると毎年1%減るとも言われています。

 

筋力の減少=基礎代謝の減少

 

 

 

 

では、筋トレのコツは?

 

①大きな筋肉⇒小さな筋肉の順番で筋トレを行う。

大きな筋肉を動かすことで、活動代謝という、

動いているときに消費するカロリーが向上します。

 

 

②負荷、回数、セット数をプログラムする

適切な負荷、回数を2、3セット繰り返しましょう。

最初は無理のない範囲で大丈夫。

 

自宅でやる場合は、負荷を調整するのは難しいので、

回数を増やしながら、これ以上しんどいな~という

程度で行っていきましょう。

 

 

超回復を意識しましょう

筋トレ後、筋肉は48時間~72時間で修復されます。

その間は、休養と栄養補給が大切なので、

2、3日おきに筋トレを行うと、

効果的に体を変化させることができるでしょう。

 

 

 

 

健康的に痩せるためにも運動は必要でした!

 

有酸素運動も、無酸素運動(筋トレ)も

どちらにもそれぞれの役割があることが

わかりました。

 

有酸素運動で体脂肪を落とす

無酸素運動で体を引き締め、痩せやすくする

 

 

食事の見直しで、脂肪は落ちますが

自分の生活の範囲内で、無理なくできる運動を

選び、継続することが大事のようです。

 

 私もジムに通っていますが、まだまだ習慣化できておらず

反省と罪悪感がすごいです。

自宅でも気分が乗ってる時期は何かするのですが

やる気がない時期は一切何もしないなど、波がすごい。

ただの甘えですが。

 

田舎住まいで日々車移動の私は、慢性的な運動不足なのは

明らか。まして、派遣先が変わってデスクワークなので

スマホ歩数計を起動しているのですが、4000歩前後しか

動いていません。

 

ジムの月会費も無駄にしたくないし(違う動機発生)、

筋肉量を上げて体力つけたいし、痩せやすくなりたいので

4月からは仕事で残業しない日はジムに行くなどの

習慣を意識していこうと思いました!