彩り豊かに自分らしく

一つずつ自分のペースで目標達成を叶える日々を綴ります。

手術後の傷跡の変化と1年3か月の体の事

久しぶりの手術後の経過報告!

 

開腹手術後、1年と3か月ほど経過しました。

今年に入った頃から、お腹の傷跡のケロイドの真ん中の一部分が、

少し平らになっていることに気づきました。

 

嬉しかった~~

 

気づいたときはまだ、指の腹一本分くらいの、

本当に一部分だけだったのですが、

最近は3,4本分くらい平らになってきています!

 

机などお腹に触れると、痛みは感じるのですが

もしかしたら、、それはケロイドになって腫れている部分だけが

痛いのかもしれません。

 

今年中に、ある程度のケロイドのふくらみ?腫れ?は

引いてきそうな予感??

 

期待しちゃっていいですか~?(誰にきいてんだよ)

 

 

そして、体調に関して。

 

フルタイムでの仕事は何とか頑張れてきたのですが、

夕食後の休息は依然として必要です。

その休息時間は、昨年は1,2時間ほどで自然と目が覚める状態でしたが、

最近は30分ほどで自然と目が覚めます。

 

これも、立派な回復ですよね!

 

休息なしで、夜にたっぷり・ぐっすり睡眠がとれるようになるのが

今の目標です!

 

 

 

 

実は昨年クリスマスの頃、ディズニーシーに挑戦してきました!

 

 

f:id:happyfunnylovely:20190303140347j:image
f:id:happyfunnylovely:20190303140343j:image
f:id:happyfunnylovely:20190303140352j:image

 

大福みたいな帽子をかぶって(ミニーマウスですが・・)

 

余談ですが、

術後すぐ私は、「シーに行くぞ!待っててね!」と宣言しておりました。

すっかり忘れていたのですが、シーから戻ってからそのことを思い出し、

願いはかなうんだなぁ・・・としみじみしました。

 

この日、開園から閉園までいたのですが、日が暮れるころには

記憶がブチブチと途切れるほど、しんどかったです!

 

お土産選びはスッカスカのエネルギーを、ふかし(気力を奮い立たせ)、

選び、エネルギー切れて止まる、をひたすら繰り返してギリギリ

生きていました。(大げさ)

 

手術前の私なら余裕でした。

「寂しいな~。またくるよ~」と

きっと、叫んで帰ったと思います。

 

はしゃぐ友人たちを横目に、もう今すぐにでも、

地面にでもいいから横たわりたい!!!という思いが

爆発寸前で(笑)横になる方法を考えながら、帰路についたのでした。

 

 

この時のシーは、私にとっては挑戦でしたが、

今の体力はこんな感じと、把握できました。

 

結論は、シーはまだ早かった・・ということでしたが・・・(汗

 

来年、2年経過でシーに再挑戦して、

どこまで楽しめるか試してみたいという新しい楽しみができました♡

 

週に2日の休日も、以前は外出する気力も体力もありませんでしたが、

昨年冬頃から、休日も半日程度の外出をするようになりました。

そのあとどうしても、夕方~夜に少し休息は必要なのですが、

以前と比較したら、今の状態でも十分に回復の手ごたえを感じられるので、

幸せです。

 

 

術後二年目に入った今年は、体力と気力を戻すための努力と、

できる範囲で徐々に活動して、少しずつでも夢や目標をかなえて

心の充足と、健康を第一に過ごしたいと思います。