kokoのあしあと

Life is carnival. 今日より明日、よりよくなっていたら良いのだ

【手術入院生活】半年検診!輸血後の血液検査をしてきました!

※過去記事※  連投失礼しています。

 

 

今日は半年検診でした!

 

前の記事では傷跡について書きました。

 

 

そのほか、気になることを色々聞いてもらいました。

・フルタイム復帰して二か月経過したけど毎日しんどい。

・いつ体力戻るものなのか

・もう何してもいいのか?(ジムや温泉、プール、海など)

・傷跡の心配事

・貧血のこと

 

 

 

体力の回復は個人差があるとのことですが、私の場合は・・・

 

大量失血、大量輸血(3500CC以上って言ってました)のせいもあるし

全身麻酔で開腹手術ってだけでも体にとってはかなりの負担になっていて

色々なことがあったからねぇ。。。と。

 

 

 

先生「ほんっとにね、大変だったからねぇ・・・」

私「結構やばかったんですか?」

先生「ほんとね・・・・・(先生伏し目がちになり)ほんとやばかった。」

 

笑えないよ

 

 

なので、

 

体力の回復に時間がかかってもおかしくないとのこと。

 

 

感染症の血液検査の結果は全部問題なし!

 

当然普通に、いつも通りの生活でOK!とのことでした。

 

しいて言えば傷跡の心配事(前の記事)で、

引き続き傷跡の皮膚の保護と、締め付けないことだけ。

 

 

最後に、術後の状態を確認してもらうと・・・

 

 

「うわ~~すっごいキレイになってる。もう完璧に正常な状態になってるよ」

「あれ、何この袋。」

 

ん・・・ふ、ふくろ?(;'∀')

 

で、終わって椅子に戻ると、画像で袋を示してくれました。

 

妊娠してないよね?と何度も確認されました。

妊娠初期って袋ができるんですって(笑)

 

 

で、先生曰く妊娠じゃなきゃ、水か血がたまってるのかもしれない。

とのことで、今日が最後だったはずが、

二か月後に先生に会えることに。←

 

 

先生は明るくてじっくり話も聞いてくれるので信頼してるし、

もう会えないとなるとまだまだ回復過程を歩いている私にとっては

心もとない、心配、不安。なのです。

 

だから二か月後にまた会えると聞いて変な安心感が・・(笑)

 

 

一応小さいものだから経過観察しようとのことで、8月に検査することに。

でも正直めっちゃ怖い!

 

 

筋腫ではなさそうらしいです。

なんか溜まってるみたになってるとのことでした。

ほんと怖いですよ!再発とかじゃなきゃいいけど・・・><

 

 

 

フルタイム復帰して2か月、術後半年経過してみて、

傷口がアウト!

体力がアウト!

 

というわけで、

 

毎日1日仕事してても4時くらいには余裕がなくなっていて

真顔で仕事してるし(無意識)

もはや作り笑顔もままならない状態ではあります。

 

 

まして今の勤務先の誰にも手術したことを言っていないため、

余裕がなくなってしんどくて若干ピリピリしてたり

元気なさそうに見えたりしていないか心配になったりしています。

 

 

そんなことなら、最初にカミングアウトすべきだったかなぁ・・。

 

 

とはいえ、先生はゆっくりいこうと励ましてくれたし

1年2年、しんどいかもしれない。と言ってました。

色々あったこともあって、でも、確実に回復しているので大丈夫。

 

 

 

f:id:happyfunnylovely:20180521154143j:image